Let me give you a heads-up. お知らせです。

英語

これから何が起きるか前もって言うよ!という時に使います。

これこそそのままフレーズで覚えた方がいいやつですね。

書き方は【heads-up】真ん中にハイフンが必要です。
発音は /ˈhɛdzʌp/ へっざっぷ

意訳だと「お知らせがあります。」とかになってることが多いです。まぁその通りです。

-Just to give you a heads-up… (お知らせとして…)

-I just wanted to give you all a heads up that we will be learning about this chapter on Friday. (皆さんにお知らせがあります。今週の金曜はこのチャプターを学習します。)

相手が知っておいたほうがいいこと、何が起きるか、何をするか前もって言っておきたいときに使えるフレーズですね♪

言えなくても聞いたときに意味が分かるように知っておくといいですね。

Make it count, guys!

コメント

タイトルとURLをコピーしました