「英語話すとき言葉が出てこない」→コレだけに気を付ければOK!

未分類

「英語がでてこなくてもどかしい。」

「英語話すのに時間がかかる」

「知ってる単語で話すから、結構めちゃくちゃ」

そんな英語初心者の方に読んでいただきたい記事です。

この記事は英語をほぼ3か月でマスターし、現在は英語講師として国内外で自由に働くRiokaが書いています。オーストラリアの大学卒、TOEICは900点以上、IELTSテストでは7.5を取得、塾講師、家庭教師として実績あり、海外勤務歴7年。話せる英語力アップに貢献しています。

英語を話すときにこれだけに気を付けて話そう!

1つだけです!とてもシンプルです。

主語と動詞をとりあえず言う!

話すとき、思いついた順番で話してないですか?

What did you do today? (今日何してた?)

こう聞かれて、頭の中では今日したことがグルグルグル…

これが言いたいとします⇩

「今日友達の家いって映画みて、あんとき食べたポップコーンが最高だったのよ。
自分キャラメル味大好きだからさ。」

日本語で思いついたまま話すとこうなる

Today my friend’s house goじゃなくてwent….
movie watch.eat…..ate?ポップコーン?GOOD!Delicious.
I caramel, love.

これだと多分通じるけどかなりブロークンになってしまいます。

日本語と英語の語順が違うので、思いついたまま話すより…

ここでのアドバイスは初めにお伝えしたように、主語と動詞を意識して言う!ということです。
何聞かれても、何を言うにしてもまずは主語と動詞。


主語:自分のこと?相手?あの子のこと?

誰がどうするかをいう。
それに集中!
次に動詞!

主語の後には動詞です。

練習は是非この動画で

英語初心者のキミへ「言いたいことが口から出てこない」ならコレだけ覚えておけ♡

動画内での練習問題の答えとなります。

まだ動画を見ていない方はネタバレになってしまうのでまずは動画を見ましょう!

1. 今日友達とスタバに行った。
I went to Starbucks with my friend today.

2. 週末はいつもゴルフします。
I play golf at weekends.

3. 図書館で今日の午後に英語を勉強する予定です。
I am going to study English this afternoon in the library.

4. かわいいね!
You are pretty. You look nice. The cat is pretty.

5. この状況やばい!
This situation is serious.

まとめ

That’s all the time we have for today!
今日はここまでにしておきましょうか!

とにかく!主語と動詞をすぐ言う!!!

See you soon!

コメント

タイトルとURLをコピーしました